So-net無料ブログ作成

我が家のペットに小動物を選ぶ [ペット関係]

 ペットを飼うと言うのは、小さな生きものを可愛がり“命”を学ぶといった点でとても大切だと思います。最近では、核家族化が進み身近で “命”を学ぶ機会も少ないですものね( ´艸`)  ペットを飼う事を 「死んだら可哀想だからダメ!!」と言われる親御さんも多いかもしれませんが、 “命”あるからこそ、大切つに育てる事を学びます。とは言え・・・・「飼いたい[黒ハート]」と言われペットを購入したのに、お世話をしなくなって親の仕事になってしまう事もただあります(;^_^A そんな時、そのペットには触る事ができますか?触れれないペットではお世話が出来なくなるのでご注意ください!!

 ちなみに、小動物にはどんな生き物がいてるでしょうか?犬やネコは飼えなくても小動物なら飼えそうだ!!と言う方にご紹介したいと思います( ̄∇ ̄)
 私の事を少し、紹介しておきますと・・・・_1458707961.60217_591.png
現在は、介護のお仕事をしていますが・・・若い頃はペット関係のお仕事がしたかったんです( ´艸`)しかし・・・「ペットではメシは食えん。」と反対され[あせあせ(飛び散る汗)]今にいたりますが・・・そのため、ちょっとばかりペットについては詳しいかと思います。
今も、ペット好きは変わらず( ´艸`)犬の他にハムスターとオカメインコを飼っています。去年の夏までは、ウサギまで飼ってた大家族[黒ハート]そんなこんなで、私の経験も交えてお話し出来たらなって思います[黒ハート] よろしくお願いします。

 まず・・・我が家で飼っているペットの紹介から・・・ 去年の夏まで8年飼っていたウサギの話から[黒ハート] 我が家で飼っていたのは,ミニウサギの男の子でした(*'▽'*)  ミニウサギと言うと小さいと言うイメージを持ってしまいますが・・・犬で言うと雑種ですので、親の性格だったり大小で性格や大小にもバラつきがあるので ミニなのに大きい子、小さい子・・性格も穏やかな子もいれば、気の荒い子や臆病な子だったり神経質な子だったりあるようです。  
pic_animal10_01.jpg
 性格や大小は気にしない!!って人はミニウサギでも十分だと思います[黒ハート]予算もウサギ3000円前後で買えますし飼育用品モロモロ1万円くらいで買えたかと思います。
ウサギって弱いイメージあるけれど・・・大丈夫? 私も、そこの部分が非常に気になりました( ´艸`) それは、今まで飼ったウサギが一週間たらずで亡くなっていたから・・・私のトラウマになってました。 しかし・・・湿度等に注意すれば、そんなにビビる事もないことが分かりました!!体が濡れる事が体力の消耗になりますのでシャンプー等は必要はありません。
 ウサギは独特な臭いがあります。臭いが気になる人には、消臭スプレーも売りだされていますが・・・ウサギ小屋を作って、外飼いも可能です( ´艸`)そのかわり、地面は必らず板状にするかにしてください。地面が土の場合は脱走の原因になります[あせあせ(飛び散る汗)] 夏は風通しよく、冬は冷たい冷気が入ってこないように注意してください[黒ハート]歯が延びてくるので、かじり木があるとよいです。手足のツメも延びてくるのでケガしないように定期的にツメ切りします。

 うちの子の死亡原因は・・・ハエうじ症でした(。>ω<。)

ハエうじ症とは?
その名のとおり、ハエがペットの弱い部分に卵を産みつけるんです!!産みつけられた卵はペットの内臓を食べて大きくなります(。>ω<。) そのため、小屋を作る時はハエが一匹も入らないような作りにする必要があるようです。
ハエは何もしないからと思われがちですが・・・自宅内での飼育であっても、ハエが一匹でも入れる状態であれば、ハエうじ症になる可能性はありますので十分に注意してください!!

ハムスターを飼う  ハムスターはゴールデンハムスタージャンガリアンハムスターと大きく2種類に別れます。ゴールデンよりもジャンガリアンは小ぶりで相性さえあえば多頭飼いもできるようですが・・・注意深く観察しないと同性同士の同居は血をみるケンカになってしまいます( ´艸`) ゴールデンは男女間であっても繁殖時以外は別居させましょう!!ジャンガリアンは男女間であれば仲良くできますが・・・3~4日に一度メスは発情するので子沢山になってしまいます(;^_^A
2014111613180000.jpg
 我が家でも初産で6匹・・・産まれました(*'▽'*) 初産でしたが子育て上手だったため全ての子が育ちましたが・・・貰い手が見つからず苦労しました( ´艸`) 現在は産み残した子ハム2匹を飼育しています。母ハムは脱走時、事故で亡くなりました。 身体能力のある子は、好奇心も旺盛で・・・飼育ゲージの蓋を上手に開けて、外に遊びに行くので注意が必要です。
 今年は、暖冬でカイロの出番は少なかったですが・・・あまりにも寒いと冬眠状態になってしまいますが・・・ハムスターの場合は、冬眠状態は危険です!!温かくして指先でマッサージしてあげてください[黒ハート]

小鳥を飼う

 小鳥もとても可愛いですし( ´艸`)雛鳥から飼い育てることで、良く懐いてくれます[黒ハート] しかし、小さければ小さい程、エサやりのお世話が大変になってきますので・・・昼間、留守がちのお家での雛鳥のお世話は大変です(。>ω<。)  ちなみに、我が家にはオカメインコがいますが・・・1月~2月と次の職場に転職するまでの失業期間に育つ子を選びました( ̄∇ ̄) とは言え・・・オカメインコは甘えんぼうな子も多く、いつまでも挿し餌を欲しがる子が多いとの情報。しかし、3ヶ月過ぎての挿し餌は危険と言う情報もあったので、十分観察出来る間に一人餌に切りかえていきました[黒ハート]
IMG_20160215_064017.jpg
 昔は、セキセイインコや文鳥を育てた経験もあります。今回は、オカメインコでしたが、セキセイインコや文鳥もカワイイイ[黒ハート]です。オカメインコを育てて思ったことですが・・・挿し餌をしてくれた人には特に懐くようで・・・私には怒らないのですが、「欲しい」と言って買った次男には警戒して威嚇するようで・・・完全にオカメインコのお世話は、私の仕事になってしまいました( ´艸`)

 セキセイインコにしてもオカメインコにしても男の子が、おしゃべりをマネたりするようなので教えるのも楽しいですね[るんるん]

 他にも、ハリネズミさんもかってみたいんだ( ̄∇ ̄) 本当はね・・・ フェレットなんかも可愛いし[黒ハート] でも、結構、お値段もするし・・・飼ってみたいけど、飼った事のないペットと言うのは不安もあるし・・・何よりも、家族の理解 も大事ですよね( ´艸`) だからこそ、可愛い(//∇//)だけでなく、飼いやすさなんかも事前にチェックし調べておく必要があるようです( ̄∇ ̄)

次回は、飼ったことないけど飼ってみたいペットを調べてきます。

ペットを飼いたい人へ [ペット関係]

 あなたはペットを飼いたいと思ってる人ですか?ペットを飼うと言うことは、″可愛いから飼う″だけの感情たけではxです。 何故なら、ペットにはがあるのです。だからこそ、家族でよく話しあって、住環境だったり、出かける時はどうするのかもしっかりと考えておく必要があります。 犬とネコどっちを選ぶのか? 犬とネコ・・・それぞれに可愛いいですよね( ´艸`) 昔は、動物を飼うことのできなかったマンションなんかでも飼えるようにはなってきましたが・・・最低限のマナーは必要です!!犬なら、ムダ吠えしないように、小さい頃からしつけておく必要があります!! 犬種によっては、性格の違いやなんかで覚えるのにスムーズな子もいれば時間のかかる子もいます。←相手はペットとは言え人間と一緒ですね( ´艸`) マンション住まいの場合、犬よりも猫の方が飼いやすいようですよ!! 犬は大きな声で鳴きますが、ネコは大きな声で鳴くこともないですし、ルスがちのお家でも比較的大人しくルス番してくれそうです( ̄∇ ̄) また、必要経費も猫よりも犬の方が、登録費やら狂犬病の予防注射やらモロモロとかかってきます。  ちなみに、ネコの一番人気は? 第1位 スコティッシュフォールド 垂れ耳が特徴的ですが、出産で垂れ耳が生まれる確率、3分のーの確率。垂れ耳なほど高価!! 穏やかな性格で人懐っこい為飼いやすいネコとも言えます。10万円~20万円。

 犬種では・・・根強い人気!! 1位はトイ・プードル 今では、毛の種類も豊富にあるほど人気犬種です。私も、飼っていたことありますが・・・とても利口です!!抜け毛や体臭も少なくアレルギーの方でも飼いやすいのがプードルとも言えるようです!!

 動物を飼うと言うことは、動物の命を預かると言うことです!! 動物を飼うと言うことは、お世話することで責任感だとか愛情とかを育てるよい点もあるのです。 しかし・・・犬や猫の場合小さい子供だけでのお世話は難しいかもしれないので、まわりの大人が主になってお世話することも考えておく必要はあるようです。  犬やネコと一言で言っても( ´艸`)人にも性格があるように、犬の種類や猫の種類によっても性格は変わります! 人気犬種のプードルですが・・・人気毛色に改良された事により、カラーによって性格も変わってくるようなので・・・一目惚れも大事ではありますが、長く付き合っていくのですから、性格との相性も考えて選ぶ必要はあるようです( ̄∇ ̄)   
           
 子供に買うとして適した犬種  子供の良き遊び相手として適した犬種は中型犬にはなりますが・・・ラブラドールやゴールデンントリーバ一だそうです( ´艸`)そう言えば、ラブラドールは盲導犬としても親しまれる程、人懐っこく利口な犬種です。